トップページ  著作権のため掲載しない歌」目次  フランス語の愛唱歌トップ

著作権によりこのサイトに掲載しないフランス語の歌

 このページでは、日本でよく知られているが、著作権が存続しているためにこのサイトで紹介しないフランス語の歌曲をまとめています。
 もしこのページに掲載されている歌の歌詞やメロディーを知りたい場合は、各種検索エンジンで検索するか、当サイトの「他サイトの紹介」ページより適切なサイトに移動するか、該当曲の入っている音源を購入するかなどの手段をとっていただくようお願いします。
 このページに載せてある歌は、西暦2008年現在で著作権が社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の管轄下にあることを、JASRACの作品データベース検索サービス(J-WID)で確認してあるものです。冠詞を除いた原題のアルファベ順に掲載しています。


●●●恋は水色  L'amour Est Bleu
◎作詞:ピエール・クール  Pierre Cour(1924〜1997)
◎作曲:アンドレ・シャルル・ジャン・ポップ  Andre Charles Jean Popp(1924〜2014)
◎著作権消滅(詞曲とも):2064年

○原歌詞:http://www.paroles.net/chanson/54475.1 ほか
○ガイド
 1967年にユーロヴィジョン歌唱コンクールでヴィッキー・レアンドロス(Vicky Leandros、1952〜存命)が歌い、4位だった曲です。ポール・モーリア(Paul Mauriat、1925〜2006)がイージー・リスニング版として演奏、レコーディングしたところ、世界的なヒットにつながりました。

●●●Mr.サマータイム  Une Belle Histoire
◎作詞:ピエール・ドゥラノエ  Pierre Delanoë(1918〜2006)
◎作曲:ミシェル・フュギャン  Michel Fugain(1942〜存命)
◎著作権消滅(詞曲とも):未定

○原歌詞:http://www.paroles.net/chanson/23138.1 ほか
○ガイド
 作曲したフュギャンの歌唱による1972年の作品。日本ではコーラスグループのサーカスによるカバー曲『Mr.サマータイム』がヒットしました。作曲者がまだ存命ですので、著作権の消滅時期も定かではありません。
  ≫関連:ミシェル・フュギャンのオフィシャルサイト・・・http://www.michelfugain.com/

●●●河は呼んでる  L'eau Vive
◎作詞・作曲:ギー・ベアール  Guy Béart(1930〜2015)、本名はGuy Béhar
◎著作権消滅(詞曲とも):2065年

○原歌詞:http://www.onlyrics.net/lyrics/93178/Beart_Guy/L'eau_Vive_Lyrics.html ほか
○ガイド
 1958年の映画『L'eau Vive(邦題:河は呼んでいる)』の主題歌として作られた曲です。日本では、水野汀子さんの訳詩で『みんなのうた』で広く知られるようになったようです。日本語題名は『河は呼んでいる』『河は呼んでる』のいずれも正しいようです。

●●●枯葉  Les Feuilles Mortes
◎作詞:ジャック・プレヴェール  Jacques Prévert(1900〜1977)
◎作曲:ジョゼフ・コスマ  Joseph Kosma(1905〜1969)
◎著作権消滅(詞曲とも):2038年

○原歌詞:http://www.paroles.net/chanson/15014.1/1004 ほか
○ガイド
 1945年の作品。ハンガリー出身の作曲家コスマが作曲し、後にプレヴェールが歌詞を施したもので、1946年には映画『Les Portes de la Nuit(邦題:夜の門)』でイヴ・モンタンが歌いました。米国のソングライター、ジョニー・マーサー(Johnny Mercer、1909〜1976)によって英語詞も施され、世界的な知名度を獲得しています。

●●●愛の讃歌  L'Hymne à l'Amour
◎作詞:エディット・ピアフ  Édith Piaf(1915〜1963)
◎作曲:マルグリット・モノー  Marguerite Monnot(1903〜1961)
◎著作権消滅(詞曲とも):2024年

○原歌詞:http://www.frmusique.ru/texts/p/piaf_edith/hymnealamour.htm ほか
○ガイド
 上記の二人によって、1950年に発表されたナンバーです。言わずと知れたピアフの代表歌でもあります。ピアフの恋人だったボクサーのマルセル・セルダンが飛行機事故で亡くなったのを悼む歌といわれています(日本語版ウィキペディアには別説が載っています)。

●●●フルーツサラダのうた  Salade de Fruits
◎作詞:ノエル・ルー  Noël Roux(生没年未詳)
◎作曲:アルマン・カンフォラ  Armand Canfora(1921〜1973)、ノエル・ルー  Noël Roux
◎著作権消滅(詞曲とも):未定

○原歌詞:http://www.ptitclic.net/chansonsfrancaises/saladedefruits.htm ほか。このページは開くと音楽が流れます。
○ガイド
 1959年の歌。フランスの俳優ブールヴィル(Bourvil、1917〜1970。本名はアンドレ・ロベール・ランブール〔André Robert Raimbourg〕)によって歌われてヒットしました。日本では薩摩忠さんの詞で知られています。

●●●バラ色の人生  La Vie en Rose
◎作詞:エディット・ピアフ   Édith Piaf(1915〜1963)
◎作曲:ルイギ  Louiguy(1916〜1991)、本名はルイ・グリェーミ(Louis Gugliemi)
◎著作権消滅(詞曲とも):2052年

○原歌詞:http://www.paroles.net/chanson/23694.1 ほか
○ガイド
 1946年の作品で、作詞したピアフ自身の歌唱版が広く親しまれています。今日では彼女の代表歌となっているほか、シャンソンの代表的なナンバーにもなっています。著作権がまだ消滅していないので、この歌は当サイトに掲載いたしません。

トップページ  著作権のため掲載しない歌」目次  フランス語の愛唱歌トップ