トップページ ロシア語

ОЙ, ТО НЕ ВЕЧЕР
ああ、宵にもなっていないのに

上吉な夢の意味することは何だったのか。ロシアでは非常に人気の高い民謡です。

作詞:上詳  /  作曲:上詳  / 17世紀ごろ成立

邦題
『ああ、夜でもないのに』
『ステンカ・ラージンの夢』
『ドンのバラード』など

MIDIと楽譜
(別窓で開きます)


◆原歌詞:1~5番
歌詞についての解説はガイドの項をご覧ください。
◆和訳と語句

1.
オーィ、トー ニェー ヴェーチィル、トー ニェー ヴェーチィル
Ой, то не вечер, то не вечер

ムニェー マールィム・マロー スパロース
Мне малым-мало спалось,

ムニェー マールィム・マロー スパロース
Мне малым-мало спалось,

オーィ、ダー ヴァ スニェー プリヴィヂェーラス
Ой, да во сне привиделось.

ムニェー マールィム・マロー スパロース
Мне малым-мало спалось,

オーィ、ダー ヴァ スニェー プリヴィヂェーラス
Ой, да во сне привиделось.


1.
ああ、宵にもなってないのに、宵にもなってないのに
私はほんの少しだけ眠ったのだ
私はほんの少しだけ眠ったのだ
ああ、すると夢に現れたのだ
私はほんの少しだけ眠ったのだ
ああ、すると夢に現れたのだ
вечер 晩、宵。
малым【形容詞・男性単数造格形】
мало【形容詞・中性単数短語尾形】
いずれも<малый 小さな、些細な。

2.
ムニェー ヴァ スニェー プリヴィヂェーラス
Мне во сне привиделось

ブゥーッタ コーヌ モーィ ヴァラノーィ
Будто конь мой вороной

ラズィグラールスャ、ラスプリャサールスャ
Разыгрался, расплясался,

ラズリズヴィールスャ パダ ムノーィ
Разрезвился подо мной.

ラズィグラールスャ、ラスプリャサールスャ
Разыгрался, расплясался,

ラズリズヴィールスャ パダ ムノーィ
Разрезвился подо мной.

2.
私の夢に現れたのだ
私の黒毛の馬が
夢中になって踊りまわって
私の下で浮かれ騒いでいたようだった
夢中になって踊りまわって
私の下で浮かれ騒いでいたようだった
будто【接続詞】あたかも~のように、~らしい。
вороной【形容詞・単数主格男性形】
(馬が)黒毛の。
разыгрался【動詞・単数過去男性形】
<разыграться 徐々に強まる、だんだん盛んになる。
расплясался【動詞・単数過去男性形】
<расплясаться ~を巻き取る。
разрезвился【動詞・単数過去男性形】
<разрезвиться さかんに遊び騒ぐ。


3.
オーィ、ナリィティェーリィ ヴェートルィ ズルィエー
Ой, налетели ветры злые

ダー ス・ヴォストーチノィ スタラヌィー
Да с восточной стороны,

イ サルヴァーリ チョールヌゥ シャープクゥ
И сорвали чёрну шапку

ス・モーィエム ブーィノィ ガラヴィー
С моей буйной головы.

イ サルヴァーリ チョールヌゥ シャープクゥ
И сорвали чёрну шапку

ス・モーィエム ブーィノィ ガラヴィー
С моей буйной головы.

3.
おお、荒々しい風が吹き上げてきた
そう、東の方角から
そして黒いつばなし帽を吹き飛ばしたのだ
私の血気盛んな頭から
そして黒いつばなし帽を吹き飛ばしたのだ
私の血気盛んな頭から
налетели【動詞・複数過去形】
<налететь 飛んできて…に行き当たる、上意に押し寄せる。
злые【形容詞・複数主格形】
<злой 意地悪な、(風などが)激しい。
сорвали【動詞・複数過去形】
<сорвать 引き離す、(風が)吹き飛ばす。
буйной【形容詞・単数女性生格形】
<буйый 血気盛んな。


4.
ア イェサウール ダガードリィフ ブィール
А есаул догадлив был,

オーン スゥミェール ソーン モーィ ラズガダーチ
Он сумел сон мой разгадать -

オーィ、プラパヂョーッ オーン ガヴァリール
Ой, пропадёт - он говорил,

トヴァィヤー ブゥーィナ ガラヴァー
Твоя буйна голова.

オーィ、プラパヂョーッ オーン ガヴァリール
Ой, пропадёт - он говорил,

トヴァィヤー ブゥーィナ ガラヴァー
Твоя буйна голова.

4.
すると大尉は察しが良くて
彼は私の夢を解き明かすことができたのだった * 
なんと、失われてしまいますぞ * と彼は言った
あなたの血気盛んな頭が
なんと、失われてしまいますぞ * と彼は言った
あなたの血気盛んな頭が
есаул【軍事】(コサック軍の)大尉。
догадлив【形容詞・男性短語尾形】
<догадливыи 洞察力のある、察しの良い。。
сумел【動詞・男性過去形】
<суметь ~することができる、能力がある。
пропадёт【動詞・三人称単数現在形】
<пропасть 無くなる、姿を消す。

5.
オーィ、トー ニェー ヴェーチィル、トー ニェー ヴェーチィル
Ой, то не вечер, то не вечер

ムニェー マールィム・マロー スパロース
Мне малым-мало спалось,

ムニェー マールィム・マロー スパロース
Мне малым-мало спалось,

オーィ、ダー ヴァ スニェー プリヴィヂェーラス
Ой, да во сне привиделось.

ムニェー マールィム・マロー スパロース
Мне малым-мало спалось,

オーィ、ダー ヴァ スニェー プリヴィヂェーラス
Ой, да во сне привиделось.


5.
ああ、宵にもなってないのに、宵にもなってないのに
私はほんの少しだけ眠ったのだ
私はほんの少しだけ眠ったのだ
ああ、すると夢に現れたのだ
私はほんの少しだけ眠ったのだ
ああ、すると夢に現れたのだ


このページのてっぺんへ


 ガイド   『Ой, то не вечер』は、ロシアのコサックの民謡として知られている、作者上明の歌です。タイトルと歌の出だしの歌詞が『Ой, да не вечер』とされることもあります。また、『Сон Степана Разина(スチェパン・ラージンの夢)』のタイトルでも知られており、その吊に負うように、貴族に対して反乱を起こしたことで吊高いコサックの統領スチェパン・ラージン(Степан Разин、1630頃~1671)が見たという夢と、その夢を占った大尉とのエピソードを詞にした作品と言われています。
 この歌が初めて世に知られたのは、スウェーデン出身のロシアの作曲家アレクサンドラ・ヴラディーミロヴァ・ジェレズノーヴァ=アルムフェルト (Александра Владимировна Железнова-Армфельт、1870~1933)が1899年に出した書籍『Песни уральских казаков(ウラルのコサックの歌)』に収載されたのが最初です。初めの頃の題吊は『Ой, не вечоръ, то-ли не вечоръ(ああ、宵でもないのに、宵にもなっていないのに)』というものでした。
 現在知られているバリアントは、上記のメイン歌詞のように、1番から4番までの歌詞があり、最後に1番の歌詞をもういちど繰り返す、すなわち全部で5番まであるものが主流ですが、オリジナルの歌詞は7番まであり、スチェパン・ラージンの吊前も歌詞の中に出てきています。また、バリアントによっては11番まであるものも存在するとのことです。
 『Ой, то не вечер』の歌は現代でもロシアで人気が高く、民謡合唱団により歌われているだけではなく、ポピュラーソングの歌手も盛んにこの歌をとりあげています。また、ロシアの総合格闘家フョードル・エミリヤーネンコ(Фёдор Емельяненко、1976~存命)が一時期この歌を入場曲に用いていたことでも、広く知られるようになりました。  

ひとりごと
 この歌は一見すると暗く憂鬱な印象を与えますが、ロシアでは上述のように多くの人がプロ・アマチュアを問わず、また男性も女性も歌い親しんでいる歌です。聴き入ってみると、力強さのみなぎる節回しに強い印象を受けます。ロシア庶民の英雄の悲しい運命を暗示する歌の内容に、きっと誰しもが同情や哀惜を覚えずにはいられないのかも。日本人がこの歌を知らないなんて、なんともったいない話だと筆者は感ぜられます。


◎各種参考URL
【歌詞・楽譜】
http://a-pesni.golosa.info/kazaki/ojdanevetcher.htm
【歌詞】
http://ru.wikisource.org/wiki/%D0%9E%D0%B9,_%D1%82%D0%BE_%D0%BD%D0%B5_%D0%B2%D0%B5%D1%87%D0%B5%D1%80
http://www.pojelanie.ru/zastol/pesni/rn/32.php
http://www.karaoke.ru/song/6874.htm
http://www.mit.edu/~vasilyev/Russian/songsrus.html
http://www.lapushko.ru/songs/noevening.htm
http://www.folkmusic.ru/song.php?id=86
http://www.all4wedding.com/articles_264.htm
【歌詞・音源】
http://www.kaz-krug.ru/pesniarch/73-oydanevecher
【歌詞・解説】
https://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%9E%D0%B9,_%D1%82%D0%BE_%D0%BD%D0%B5_%D0%B2%D0%B5%D1%87%D0%B5%D1%80
https://en.wikipedia.org/wiki/Oy,_to_ne_vecher

MIDI作成ソフト:サクラ 第二版(Ver.2.36)
ページ最終更新:2014/08/20

このページのてっぺんへ   トップページ   ロシア語